キウイの皮でお肉が柔らかくなる!?

キウイの皮でお肉が柔らかくなる!? BLOG

ご覧いただきありがとうございます。
パーソナルトレーナーの朝山です。

前回はグリーンキウイとゴールドキウイの種類についてご紹介しました。

キウイにはビタミンC・食物繊維が豊富に含まれており、美容や運動にも欠かせない優秀な食材です。
そんなキウイですが、皮にも栄養分がたっぷり含まれていいることをご存知でしたか?

捨てがちな皮の部分、実はお肉を柔らかくするために使えるんです!

お肉を柔らかくする正体はアクチニジン

キウイには、アクチニジンという成分が含まれています。
アクチニジンは「タンパク質分解酵素」の作用があり、この成分によってお肉を柔らかくしてくれます。

調理方法は簡単で、キウイの皮をお肉に載せて2時間ほど寝かすだけ!
たったこれだけで、お肉が柔らかくなるんです。

もちろん、キウイの果肉にもアクチニジンは多く含まれているので、キウイをソースにした料理などでも同様の効果が得られます。

果実にも含まれているということは、食後のデザートにキウイを食べると消化が良くなるということでもあります。

キウイの旬

キウイは日本では1年中を通して食べることができますが、産地によって旬の時期はやや異なります。
ニュージーランド産のキウイは4月〜12月ごろに店頭に並びますが、国産のキウイは11月〜12月と旬の時期は短くなっています。

普段、何気なく捨てていた部分を再利用してお肉を美味しく食べられると、満足感も上がりますよね。
ぜひキウイの皮を捨てずに、再利用してみてください。

それではまた。

▽運動と食事で超健康を目指すヒト▽
______________________________
【Suitableパーソナルトレーニングジム】
朝山義隆
大阪市北区浮田1-6-9 プラムガーデン3F
______________________________

🎁 公式LINE登録でPDFプレゼント 🎁
▶︎▶︎糖質制限はなぜ体に悪いのか
https://lin.ee/XbOB9nq

タイトルとURLをコピーしました